ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。T
サイトの主なメニューへ移動。
メニューを飛ばして、このページの本文へ移動。

HOME>製品情報 > カテゴリから探す > 包装機械>搬送ベルトの交換方法|ワークメイト31・31E・41・13

ここからページの本文です。

  搬送ベルト(サイドベルト)の交換方法(ワークメイト13・31・41・34・35)


象機種

ワークメイト31、31E、41、13

必要な工具

・10mm 及び 14mmのスパナ  ・6mmの六角レンチ

 


■ ワークメイト31/31Eのベルト交換方法 (交換手順は41,13についても共通です)




 


■ 交換手順


説明書のダウンロードはこちらから 


① 10mmのスパナでベルトカバー
の 2本のネジを外します

② もう1本のネジも外し、カバーを手前に置いておきます

③ 次にラック&ピニオン機構部で、6mmの
六角レンチを使用し、ベルトを緩めます








④ 交換する磨耗したベルトを
回転させながら外します

⑤ 新品のベルトを同じく
回転させながら取り付けます

⑥14mmのスパナでギア部を廻し、ベルトを張りながら6mmの六角レンチで張り具合を調整・固定します






(注意)ベルト内側に表示の"←"の回転方向に留意してください

ベルト中央部を引っ張り、
3cm程度の隙間が最適です


⑦ 再度、カバーを取り付ける前に運転スイッチを入れ、しばらく回転させた上で、ベルトに偏りが生じないかを確認します


⑧ 問題がなければ、カバーを取り付けて交換作業は完了です


           ※左右の搬送力差を生じさせないよう、新品ベルトへの交換は左右同時に行います

 



■ 説明動画





セキスイ・包装機械のメンテナンス方法

s105
製品情報
カテゴリから探す
         
  • 粘着テープ      
  •           
  • 包装機械
                       
    •                 製函封緘機                          
    •                     
    •                 製函機                          
    •                     
    •                 封緘機                          
    •                     
    •                 ストレッチ包装機                          
    •                     
    •                 緩衝材製造機                          
    •                     
    •                 細物バンド梱包機                          
    •                  
    •                    バンド梱包機                          
    •       
             
  •           
  • 緩衝材      
  •           
  • PPバンド・結束紐      
  •           
  • 物流資材      
  •           
  • 樹脂シート・フィルム      
  •           
  • 接着剤      
  •           
  • 養生材      
  •           
  • 環境配慮製品一覧      
  •           
目的から探す
メーカーから探す

ページ上部へ