ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。T
サイトの主なメニューへ移動。
メニューを飛ばして、このページの本文へ移動。

HOME>製品情報 > メーカーから探す>積水化学工業(包装機械)>ワークメイト36

ここからページの本文です。

ワークメイト36

上下ベルト搬送?貼り封函機(調整型) ワークメイト36

    高さが低いケースを封緘可能。従来機で好評の機構を継承した上下ベルト搬送

ワークメイト36 カートンシーラー

 

ワークメイト36カタログ    封緘機カタログ


セキスイはココが違います! 選ばれる理由(ダンボール製函機・封緘機)


特徴

 

・高さの低いケースの封緘も可能にしました。

   封緘可能サイズ H50?以上

高さの低いカートンボックス向けのテープ貼り機

・印字機取り付けにより、低いケースでも側面に印字可能。
また、前面(妻面)印字のご希望にも機械内で完結できます。

   印字可能サイズ高さ H200?以上

ダンボールケースの妻面にロット等の印字が可能な封緘機

・上下4本のベルトで、不安定なダンボールも安定搬送。
盛り上がりのあるケースも搬送可能です。

   手元スイッチで運転・停止。

上下ベルトで安定搬送ができる封かん機

・サイズ調整は高さ、幅ハンドル2ヶ所。

   特に幅については左右連動でセンター合わせが
可能になっています

ケース調整はハンドルで行なうカートンシーラー


 ※印字機取り付け例の動画もご覧いただけます。          印字装置:紀州技研工業株式会社

■側面印字機取付例(オプション)インクジェット式印字装置:HQ1000の場合
・幅調整に連動して印字機も調整されますので、ハンドル1ヶ所の操作でOK
・低い位置での印字を入れることも可能です。
 ・印字位置はダンボール底面から約30mmの位置から可能です。

■妻面印字機取付例(オプション)PCコーダー:FT401の場合
 ・妻面印字の場合は、下のテーピングユニットを入り口側に移設します。

■妻面印字機取付例(オプション)PCコーダー:HQ1000Fの場合
・妻面印字の稼動範囲で搬送力を確保し、機械内で印字を完結するようにしました。
・側面にも印字設定可能です。
□Lot番号・賞味期限などを簡単印字(操作パネル)
・設定画面は5.7インチタッチパネルを採用
・直感操作で印字内容を簡単編集
                

貴社設備に合った製品をお選びください


【上下ベルト封かん機・ワークメイト36の特徴】
よりよい作業性と安定性を重視した親切設計
・運転スイッチは左右どちらからでも操作が可能
・楽々作業…作業台は標準装備
・背の高いケースも上2本+下2本、合計4本のベルトで安定した搬送、テーピングが行えます
・付属のサイドガイドで外フラップ間の隙間の問題を防止
・作業に便利な底フラップホルダー付き搬入テーブルを標準装備しました



製品仕様

  ワークメイト36
ダンボールケース寸法
L:200mm〜   W:160〜500mm   W:160〜500mm
サイズ調整 高さ:手動(ハンドル調整)   幅: 手動(ハンドル調整)

ケースの供給

手動

上フラップの折込 

手動

妻面折り曲げ長さ

50±5mm

機械サイズ L:1170mm+700mm(搬入テーブル)
W:850mm       H:1,455mm
機械テーブル高さ 630〜770mm
電源容量 ・ 消費電力 AC100V 50/60Hz 0.4KVA   0.2kw
機械重量 約250kg
使用テープ セキスイクラフトテープ・OPPテープ
幅:25〜45mm  長さ:500mまたは1,000m

ケース高さH=100以下の場合、ケース妻面の折り曲げ長さを短くする改造が必要な場合があります。


■お役立ち資料
・人手によるダンボール包装に限界を感じた方必見
『ダンボール包装機器 導入の手引き』

・これからの社会に合わせた梱包業務
『機械化による省人化の事例3選』


■デモ機情報

 ワークメイト36:埼玉県蓮田市内でデモ機をご覧いただけます。

 ※詳細は弊社営業担当者にお尋ねください。



ダンボール封緘機・製品一覧   テープ貼り機・カートンシーラー・ケースシーラー・封緘機・封函機・封かん機ならセキスイ

 

s105
製品情報
カテゴリから探す
目的から探す
メーカーから探す

ページ上部へ